「やりたいことをやって生きる」の本当の意味

今日のお話は、
かなり面白いと思いますよ!

あなたは
やりたいことをやって生きよう!
みたいな うたい文句 を
目にした、耳にしたことは
おありですか?

ここ10年くらい特に
声高に言われていますね。

僕もその考えには同意する立場
ではあります。

しかし、
この言葉を受け止めている側に
なにか妙~~~な違和感
感じることがあるのもまた事実です。

それはなぜかなぁ…と考えていて
ひとつの答えが出ましたので、
そのことを
お伝えしたいと思います。

それは、多くの方が
“やりたいことの中に
 たくさんのしてほしいこと
 が混ざり込んだ発想をしている”
ということです。

たとえば、
満員の武道館の
 ステージでライブコンサート
が「一番やりたいことだ」と
言っている若者がいたとします。

彼が本当にやりたいこと
一体何でしょうか?

そこを深堀りしていくお話が
今日の動画です。

誰もが今日から即!幸福になれる
観点をお届けしています。

どうぞお楽しみください。

音楽家は、
なぜ心を病んでしまうのか?
vol.4
「やりたいことをやって生きる」
 の本当の意味


https://youtu.be/h-8ThUgLKv0

 


☆バックナンバー☆

vol.1
音楽家はうつ病になりやすい!?

https://www.youtube.com/watch?v=vFQ5k_XtZoA

vol.2
音楽家が知るべき心理学

https://www.youtube.com/watch?v=0BKkt6IVC30

vol.3
音楽家は
「    」が
大っ嫌い!!

https://youtu.be/14GZzlpyVKY

                

【メルマガ】石田ごうき
仲間の心に火をつける骨太な音楽家の生き方

 
↓こちらからご登録できます↓
都道府県

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です